Voice

お客様の声

03

患者の人生を背負うように、
自分の人生を預けられる投資を。

33歳 / 整形外科医

先生、本日はお忙しいところありがとうございます。まずは、不動産投資を始めたきっかけからお伺いしてもよろしいでしょうか。

よろしくお願いします。最初は、他社から掛かってきたセールスの電話ですね。自分から始めたわけではなくて、営業を断りきれずに話を聞いたのがきっかけなんです。

私どもとご契約いただく前に、すでに10件の区分購入をされていらっしゃいましたよね。不動産投資を始める際の不安はどのようなものでしたか。

実はスタートしたときに大きな不安はなかったんです。というのも、他社からの営業提案ではメリットばかりを聞かされていたので。不動産投資についての知識が無いまま、プラスの部分だけを鵜呑みにして始めてしまったんです。でも、実際は入居している方が入れ替わる度に経費がかかったり、資産価値が減って家賃が下がっていったりしてしまいました。それでも新しい区分物件を次々と薦められて、2年に1度のペースで購入し、今は合計10件を保有しています。

それでは、区分ではなく一棟物件の購入をジャパンインベスターパートナーズにお任せいただいた理由はどのようなものでしょうか。

購入していた区分物件の家賃が下がることで、キャッシュフローが悪化してきたので、不安が徐々に大きくなっていたんです。不動産投資を始めたのは間違いだったかな、とまで思うようになっていました。そんなときに、御社からお手紙とお電話をいただいて。その提案が、私が保有している区分物件の状況も加味した、長期的なシミュレーションだったんです。実際お会いしたときにも、とても親身になってくれているのが伝わって、この会社であれば色々な相談ができる、お任せできるかもしれないなと思いました。これからどうしようかなと悩んでいるときに、ちょうどいいタイミングでお会いできたのは大きかったです。

ありがとうございます。今は、不動産投資のメリットを感じていただけてますでしょうか。

そうですね、私は他に株を少しと、外貨預金、投資性の強い生命保険に加入もしていますが、不動産投資の場合は、先々まで考え、起こり得るリスクも想定して動けば、確実性が高いものかなと思っています。

それでは、デメリットと感じられていることも教えていただけますでしょうか。

私は一棟の他に、区分も10件保有しているので、とにかく書類の手続きが多くて。それが面倒だなと思います。そのくらいですね。

不動産投資を始められるときの周囲の反応はいかがでしたか。

区分購入は結婚する前に始めていて、御社から一棟購入するときは家族がいる状態でした。妻は不安があったかもしれないですが、私がしっかりと考えた上で行うのであればいいと理解してくれています。

ご家族に理解いただけているようで、私どもも安心しております。一棟購入のご契約をいただいてからまだ日が浅く、これからシミュレーション通りプラスになるよう引き続き尽力していく所存ですが、資産が増えていくことで叶えたい夢などはございますか。

今は医者という職業の収入で家族を支えていますが、その依存度を下げられたらと思っています。私は整形外科で主にスポーツ選手のケガを治療することを業務としていますが、将来的にはケガを“治す”のではなく、ケガを“予防する”ための医療に従事してみたいという想いがあります。ただ、正直なところ日本国内ではあまりお金にはならない分野でして。自分がチャレンジしたいことと実収入のギャップにジレンマがあるんです。そこで、不動産投資をして収入を得ることにより、自分がやりたいことをできるチャンスが生まれるのではと考えています。

素敵な夢をお持ちなんですね。私個人としては、その夢を叶えていただくのと同時に、ご多忙な先生の生活に少しでもゆとりが生まれたら嬉しく思います。

そうですね、医者の場合は患者さんがいらっしゃる限りはそこに時間を使うのですが、ケガを“予防する”医療が進み、かつ投資がうまく進めば、そういう時間も持てるかもしれません。

ジャパンインベスターパートナーズに対してのご要望などがあれば、忌憚なく仰っていただければと思います。

初めの段階から提案いただく物件のことだけではなく、私がすでに持っていた区分物件の状況や、将来を踏まえての長期的なプランをしていただいて助かりました。たくさん質問もしましたが、全て丁寧に納得できるまで説明してくださいましたし、出口戦略のアドバイスもいただきました。これからもトータルアドバイスをお願いしたいです。

私どもは先生の夢を応援するパートナーですので、何でも遠慮なくお尋ねいただきたいと思います。最後に、不動産投資を検討していらっしゃる方へアドバイスをいただけますでしょうか。

私の場合は、薦められるがままに契約をして不動産投資をスタートしたのですが、自分でも勉強して知識をつけて、理解を深めてから始めればよかったと思っています。ですので、ご自身でもしっかりと勉強してからチャレンジするのがいいのではないでしょうか。あとは、投資前半だけではなく、将来のこと、いわゆる出口戦略を立ててくれる会社と、それをフォローをしてくれる会社を選択されることをオススメします。区分購入をしたときはメリットとなる部分の説明はありましたが、リスクやデメリットはあまり聞かされず、購入後のフォローも正直なところ不十分でした。

メリットだけの投資はありませんからね。

はい。想定されるリスクに対して、どういう手を打てるのか、どんな対応ができるのかというエビデンスをもらえると安心できますね。私は医者として患者さんの人生を背負っています。御社はその想いと同じように、私の人生を背負ってくれていると感じますね。

そう仰っていただけて嬉しいです。先生とは投資のお話だけではなく、お仕事のお話もさせていただきますし、本日は素敵な夢もお伺いできましたので、それを叶えられるように、引き続き頑張ってまいります。本日はありがとうございました。

Contact

お問い合わせ

お困りのことがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。各サービスに関しての資料請求も承っております。ぜひ一度ご覧ください。