Voice

お客様の声

02

将来の子どもたちに資産を託すため、
価値が下がりにくい中古物件へ投資。

47歳 / 大手上場企業 マネージャー(電気通信業)

本日はお忙しいなか、ありがとうございます。早速ですが、不動産投資を始められたきっかけを教えていただけますでしょうか。

よろしくお願いします。私には子どもが2人いるのですが、彼らが大人になったときに財産を残してあげられないかと考えたのがきっかけです。元々は株をやっていたのですが、大きな資産形成ができないと数十年かけてわかりました。不動産であれば資産運用で収益をプラスにするだけではなく、物件そのものが残るというメリットもあるため、不動産投資を始めました。

私どもジャパンインベスターパートナーズとのご契約前に、他社経由でスタートされてましたよね。

はい、東京や福岡に区分購入で3ヶ所保有しています。ただ、将来子どもに贈与するときに区分だと価値が目減りしていてマイナスになるリスクがあると考えました。それで、一棟購入にも関心を持ったんです。

私どもから中古一棟購入のご提案をさせていただいたとき、どのような感想をお持ちになりましたか。

自宅も購入していて、区分も3ヶ所あるなかで、さらに一棟購入という大きい金額を支払うのにはやはり悩みました。それまでだとローン額もまだ小さく、安定してキャッシュフローを回せる算段がありましたので。一棟は額が額なので、そもそも本当にそれだけのお金を借りられるのかという懸念もありましたね。しかし、実際には銀行が融資してくださることがわかり、それだけの額を貸してくれるということは、リターンを見越しているのだろう、と安心できました。御社から詳しく説明もしていただいて、チャレンジする価値があるなと感じました。

ありがとうございます。不動産投資をしてからライフスタイルに変化はございましたか。

物件のオーナーになるということは、物件自体をこまめにチェックしたり運営したりする労力が発生すると思っていましたが、そこは御社がしっかりと管理してくださるので、ライフスタイルが悪い方向に変わったということはないです。入ってくるキャッシュもプールしているので、そういう意味でも生活が大きく変化したという感覚はないですね。ただ、確定申告をするときには数字面で大きな実感ができそうです。

不動産投資のメリットはどのようなものだと感じていらっしゃいますか。

例えば、さすがに自分の会社が倒産するとまでは考えていませんが、自分の収入が今後どうなるのかという心配や、将来受け取る年金の額には不安があります。そういった悩みに対して、不動産投資をしていること自体が安心材料になっていて、不安を解消できるものになっています。

逆に、デメリットに感じている点はありますでしょうか。

不動産投資自体のデメリットではないですが、一棟購入は私の独断で契約をしたので、妻には後から大変叱られました。結婚されている方は家族の理解を得ることが必要ですね。

奥様に話されていなかったこと、初めてお聞きしました。現在は問題ございませんでしょうか。

作成いただいたシミュレーションや資料を見せながら説明し、納得してもらいました。今は将来のことに思いを馳せて喜んでいるのではないかと思います。

それを聞いて安心しました。一棟物件は仰っていたように金額が区分とは違って大きいですから。

そうですね。区分購入をして思ったのですが、やはり大きな資産を形成するなら、額は大きいけれども一棟購入がよいと感じます。あと、中古物件のほうが購入当初から賃料が落ち着いているため、その後の大きな変動がなく安定性がありますし、入居率が高いところからスタートできるなどのメリットがわかったので、安心して契約を進められました。

収入が増えたことで今後叶えたい夢などはございますか。

不動産投資を始めたきっかけが子どもたちの将来を考えてですので、やはり彼らの手に渡るときにいい状態でありたい、ということですね。

ジャパンインベスターパートナーズへのご要望や期待することなど忌憚なく仰ってください。

とてもいい物件を紹介してくださり、すでに2棟購入させていただきました。引き続き有益な情報をいただきたいです。まだまだチャレンジしていきたいと考えています。

そう言っていただけて嬉しいです。

提案時に、わざわざ出先の福岡まで来てくださり、その内容もとてもわかりやすくて、安心して契約できました。故郷が一緒という縁も感じています。できれば、担当されている他のオーナーさんとも話してみたいですね。不動産投資でそれぞれが学んだことを共有したり、情報交換をしてみたいです。

ありがとうございます。そういう機会を設けられるように、一人でも多くのお客様に有益な情報を提供していきたいと思います。最後に、不動産投資に関心がありながら一歩踏み出せないという方も多いのですが、そういった方々にアドバイスはありますでしょうか。

私は遅い年齢で不動産投資を始めたので、もっと早いうちからやっておけばよかったと思っているんです。なので、ぜひ若い方も積極的にチャレンジされるのがいいんじゃないかと。自分の人生、自分の将来、自分の財産を若い内からしっかりと考えてほしいですね。今は会社勤めをしているから安定、という時代ではないですから。退職をしたあとにも数十年という時間があって、そこでもお金が必要になります。私は不動産投資をしているから、そういう不安が軽減されていて、目の前の仕事に熱中して取り組めるという効能も感じています。

なるほど。確かに年齢によってはチャレンジしたくともローン年数の都合上で購入できない場合がありますからね。

そうですね、私もギリギリの年齢だったのかなと思います。あと、自分でも勉強しながら理解を深めていくことを意識したほうがいいですね。最終的に自分自身が納得できる判断をするのが大事です。

今後も3件目4件目と素敵な物件をご購入し続けていただけるように、気を引き締めて頑張ります。

ずっといいお付き合いをしたいですね。今度は福岡で飲みましょう!

ぜひお願いいたします。本日はありがとうございました。

Other Voice

他のお客様の声

Contact

お問い合わせ

お困りのことがございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。各サービスに関しての資料請求も承っております。ぜひ一度ご覧ください。